こんなに違う 台湾語中国語北京語上海語広東語の特徴及び違

こんなに違う 台湾語中国語北京語上海語広東語の特徴及び違い一体でょうか。台湾語中国語(北京語、上海語、広東語)の特徴及び違い一体でょうか 素人聞いただけで違い分かり 北京語は香港と台湾でも通じますか。。香港と台湾の会社と良くやり取りをしておりますので。中国語を勉強しよう
と思いますが。北京語でいいでしょうか香港の人は広東語を話しますので。
本当の中国語。いわゆる北京語を理解しているか疑問に思う日本人が多いです。
また。台湾のことを違う国と考え。中国語と言ってもたぶん中国の中国語とは
違う言葉を話していると思うどういうことかというと。イギリス英語と
アメリカ英語の違いのようなものだと理解したら分かりやすいかもしれませんこんなに違う。なぜ香港では你好は「ニーハオ」ではないのでしょうか。広東語と中国語では
同じ漢字であっても発音やイントネーションが違うため。広東語話者と中国語話
者が会話をしてもほとんど通じません。ということで。今回は中国。台湾。
香港の言語と文字の違いを国ごと見てみましょう。中国は広いため地域ごとに
方言あったり上海語や広東語などの全く違う言語が日常言語として話されること
があります繁体字は簡体字に比べると画数が多いのが特徴です。

標準語。作中で紹介された「谢谢」シェシェ」は北京語で「ありがとう」という意味だが
。香港の人が話す広東語では「多謝」ドージェと言う。ビジネスなどで中国
と深くかかわるのであれば。北京語と広東語の違いを正しく理解する必要がある
と言えるだろう。使用人口, 使用される主要都市, 特徴 北京語, 億人, 中国。
香港。台湾。シンガポールなどアジアの中国語圏, 中国。香港。台湾のアナウンス
やテレビ日本でたとえたら大阪弁のような位置づけだろうか。中国語の「七大方言」の違いをまとめた一覧表。分類 通称代表語 中国国内使用人口概数 声調数代表 主要都市 特徴
北方ほっぽう 官話,北京語,マンダリン 億人 上位4方言北京語?広東語
?上海語?台湾語での,あいさつや会話表現のミニ一覧表。

知っておきたい。結果。北京の人は。上海の人の上海語。広東の人の広東語などは理解できない
違う言語といった状態です。 私の出身のところで。広東語と普通話は大きく
違いますが。具体的にどのように違うのでしょうか?色々あります香港粤語の標準化および中文との結合。たとえば,北京の官中国語」すなわち「華語」「漢語」は,中国大陸や台湾,
香港,マカオ,海外華人社会に同一視されることが少なくない。 大陸や台湾と
違い,香港の人々は,中文と粤 えつ 語 ご 広東語を同一視する場合が多い
。し,「小上海」「小福建」と呼ばれ,上海語や福建語が使用されることも
珍しくなかった。する説明を提示した政府側は一体何を意図していたのだろ
うか?

北京語と広東語の違い。それは方言のレベルというものではなく完全な外国語状態で。たとえば北京語を
話す人が上海に行って上海語を聞いても一言もわからず。上海の人が福建省に
行き福建語を聞いても同じようにわからず。福建の人が広東省に行き広東語を
聞いても最近日本を訪れる中国語圏の人が増え。耳を澄ますとなんとなく「
この人は台湾の人で台湾語…閩南語中国語で昼の12時は何と言えばいい
でしょうか?北京語と広東語の違いを解説。中国語を勉強したい人には北京語と広東語。どちらがおすすめなのでしょうか?
北京語が公用語とされる中国?上海の景色北京語は標準的な中国語として。
中国全土およびシンガポールと台湾でも話されています。

台湾語は「ちれ」「ひれー」「あね」などの言葉がよく入ります。広東語は他の方も書かれていた通り、促音「っ」のようなものが聞こえます。ジャッキーチェンの映画は大抵広東語だったりします。中国語標準語は促音がほぼなく、かきくけこ、がぎぐげごの音がないです。上海語は標準語と広東語の間のような感じですが、中国語もできない状況で聞き分けるのは難しいかもしれません。福建語閩南語は大陸で一部の人に使われていますが、ほとんど台湾語と同じです。また、ご存知かもしれないですが、台湾人特に若い人、都会の人は台湾語を話しているより中国語を話していることが多いので、台湾人と中国人の違いを区別するには中国語のなまりが台湾なまりか大陸なまりかまで聞き取れる必要があります。台湾語と台湾なまりの中国語は全くの別物です。私は、広東語と普通話の聞き分けはできます慣れれば違いはわかります。素人?私はただの香港映画が好きなだけの素人です。広東語は喋れませんが、単語は少しわかります。分ると思いますまず広東語の特徴は、撥音便があることです小さな”っ”です北京語には撥音便がありません上海語は知りませんが北京語の特徴は、儿化音です単語の後ろに儿を付けて発音します日本人が聞くとアーアー言っている様に聞こえるでしょう上海語の特徴は、日本語の漢字の音読みと似たような発音をする事でしょうかね例えば人をニンと発音します北京語ではレン、広東語ではヤンです聞き取れなくても違う言葉だというのはすぐに分かります。個人的には台湾語閩南語はみゃーみゃーという発音が特徴の名古屋弁、北京語は舌をまくり上げる江戸弁、上海語はズーズー弁の東北弁、広東語はなんとなく関西弁の響きに似ていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です