イスラム教と仏教 じゃキリスト教イスラム教の間仏教の仲介

イスラム教と仏教 じゃキリスト教イスラム教の間仏教の仲介者いれば争い減らせられるでょうか。過去昔キリスト教イスラム教仲悪い 言われているそう、宗教の事よく分ない、宗教関わらない、中立 で言いまょうか うーん
で質問
じゃ、キリスト教イスラム教の間仏教の仲介者いれば、争い減らせられるでょうか
回答宜くお願います インドネシアとイスラム教。国民は唯一神の信仰が求められ。イスラム。カトリック。プロテスタント。
ヒンズー教。仏教。儒教のどれかに属することが必要なのです。多様性ある国家
だからか。インドネシア人ムスリムの信仰度合いは人それぞれ。厳格な人もいれ
ば。イスラームの世界観。イスラームにおいては。時間は神による天地創造から終末に向かって一方向に
進み。神から遣わされる預言者?使徒ごとの共同体によって時代区分がそこで
。現世での生き方を裁かれて生きている間の善行と悪行が秤にかけられて。
来世において天国へ行くか。地獄へ行くかが決定されるということです。
ムスリムはその6項目を信じてさえいればよい。いうことですか?いいえ。
イスラームにおける貧者救済は。キリスト教でいうような慈善事業ではなく。
義務なのです。

一神教は危険か:世界の常識キリスト教?イスラム教?ユダヤ教を。キリスト教もイスラム教もユダヤ教も。旧約聖書に登場する同じ神を信仰して
いるとは知らない日本人も多いだろう。 世界の宗教常識を残念ながら。一神教
でも多神教でも無神論でも。争いは起きているのではないだろうか。 キリスト教
的な石油の力がなくなれば。自分たちはすぐに捨てられるだろう。キリスト
教系の危険なカルト宗教もあれば。仏教系の危険なカルト宗教も誕生している。
その考え。そのときのあなたの感情は。正しいのでしょうか。どうしてイスラーム教はわかりにくいの。その数約億人と。いまや世界人口の人にひとりを占めるまでになった
イスラーム教徒。イスラーム教について知ることはでは。「イスラーム教とは
平和の宗教だ」と言ってしまってもいいのでしょうか? 飯塚 いや。そんなに単純
でも

イスラム教と仏教。まさとみ☆ メディアでイスラム教徒の過激な報道が目立ちますが。実際に
イスラムというのはどういったものなので仏教式にいえば「南無」になるの
でしょうか。や他の宗教に見られるように。儀礼をとり行うことで神と人間の
間をとりなし。その人の救済に関わるという意味の聖職者は政府であれ。誰で
あれ。イスラムの大義を犯す者がいれば。それを阻止することがムスリムの至上
の義務である。これがイスラム暦の元年。キリスト教でいう西暦に相当する
ものです。

仏教や神道などの、平和な日本思想が、多少は仲介にも入れるかもしれません。それとキリスト教やイスラム教の善い人々が、お互いの幸せを願うことで尊重しあっている地域もありますよ。まともなキリスト教は全ての異教を退けます。神々も人間も、ものを欲しがり、執着に捉われている。この執着を越えよ。スッタニパータ 333、中村元訳仏陀は「神への信仰を捨てよ」と言いました。神への祈祷や呪文や捧げ物や宗教儀式や運命判断など、全く無意味であることを説きました。神に祈って神の力によって何事かなそうというような夢事から目覚めて、何が人間の非苦の要因であるか縁起の理法を究明し、その要因を取り除く道を見つける人のことを、目覚めた人ブッダと呼んだのです。スリランカの仏教哲学者グナパラ?ダルマシュリ氏は、「もし、永遠の魂や神の存在が証明されれば、仏教思想は根本的に誤っていることが証明されることになるGunapala Dharmasiri, A Buddhist Critique of the Chrstian Concept of God, Lake House Investments Ltd., p211」とし、ブッダの思想と「永遠の魂」や「神」の概念とは根本的に相容れないものであるとしています。無理!キリスト教から見ると仏教徒も神の怒りで滅ぶ罪人にすきません。昔のキリシタンは神社仏閣破壊して僧侶殺しました。ルイス?フロイスも明言しています。「我々の話を聞いた住民はすぐにお寺に行って、自分たちの判断でお寺に火をつけた」『フロイス日本史』 イエズス会 ルイス?フロイスイスラム教もキリスト教も正典と認める聖書には次の様な言葉があります。異教の神殿は粉々にして燃やせ、キリスト教の神の命令です。申命記 . 7:5 あなたのなすべきことは、彼らの祭壇を倒し、石柱を砕き、アシェラの像を粉々にし、偶像を火で焼き払うことである。12:1 これは、あなたの父祖の神、主が、あなたに与えて所有させようとしておられる地で、あなたがたが生きるかぎり、守り行なわなければならないおきてと定めで ある。12:2 あなたがたが所有する異邦の民が、その神々に仕えた場所は、高い山の上であっても、丘の上であっても、また青々と茂ったどの木の下であっても、それをこと ごとく必ず破壊しなければならない。 12:3 彼らの祭壇をこわし、石の柱を打ち砕き、アシェラ像を火で焼き、彼らの神々の彫像を粉砕して、それらの名をその場所から消し去りなさい。「キリスト教とイスラム教は元々同根で崇めている「神」は同じですから同族嫌悪じゃないんでしょうか?マレーシアに行って見てくるといい。そう、こないだバドの桃田選手が行った国。多民族?他宗教がどんなものかわかる。キリスト教会があり、イスラム教のモスクの尖塔の上からは毎朝大音量で祈り?だか朗誦が流れ、仏教寺院は中国系とミャンマー系がある。さらにヒンドゥー教寺院は細かいカラフルな彫像に囲まれていて綺麗そしてすごい香料の匂い???という具合だ。クアラルンプールだけでこれら全部が仲良く共存しているのが見られるよ。キリスト教とイスラム教だけで無く、5大宗教が共に手を取り合って、一つになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です