発展『どうちがうんですか 4の問題の答えって守護大名であ

発展『どうちがうんですか 4の問題の答えって守護大名であってるのか…。(4)の問題の答えって、守護大名であってるのか… 戦国大名じゃないのでょうか 説明てほい 4の問題の答えって守護大名であってるのか。「守護代」と「守護大名」の違いを教えてください。また。守護大名は鎌倉時代とは違い。複数の任国があったり。幕府中枢の役職を
担うために京都に常駐していることもあり。任国を留守にすることがあります。
その場合。守護大名の配下が守護代として任国の統治に当たり発展『どうちがうんですか。ー東大入試問題に学ぶ 4ー鎌倉=守護。室町=守護大名。戦国=戦国大名や。
」と用語として単純に図式化する教員より。実は本質を 年に制定され
た「今川仮名目録」では。喧嘩の両当事者は。その主張が正当であるかどうかに
A の文を参考にして。室町時代の守護は。鎌倉時代の守護とどのような点が
異なっているのか。2行字元来。鎌倉時代の武士社会は。惣領制のもと
分割相続を基本とした血縁的結合であったため。守護と地頭との

戦国時代。応仁の乱に発展したあとつぎ問題のあった第代将軍は誰か。 応仁の乱の始まっ
たのは何年か。 応仁の乱は何年間続いたか。 応仁の乱の開始時に対立していた
有力守護大名は何氏と何氏か。 農民と武士が一体になって国一揆をおこし。守護1996。設問の要求は,室町時代の守護が鎌倉時代の守護とどのような点が異なっている
のか。それに対応して戦国大名が支配権を確立するためにうちだした施策
問題文~に示されている施策の内容を簡潔B在地領主であった国人は
一揆を結んで自主的な地域秩序を形成し,守護の支配に抵抗したり,相互の紛争
を解決していた。って国人の被官化,荘園?公領の侵略を行い領国支配を実現
した。

下克上大名上の表記に「下の身分の者が上の身分の者を実力で倒し、権力を手に入れる風潮を[下克上]という。回答が戦国大名になってしまうと、守護大名の地位を奪っていない大名も戦国大名ですので意味が通らない。守護大名の地位を奪って大名となるのは北条早雲伊勢新九郎や斎藤道三など下克上した大名、また本来守護大名でなくてもそれに代わり領地を治めた織田信長なども下克上大名に当たる。家督を実力で奪って大名になった武田信玄なども下克上大名に当たる。この回答は初めの[下克上]という風潮から生まれた戦国大名を何と言うか?ですのであまり使われない言葉ですが下克上大名という回答になります。wikiよりですが、下の下克上の一覧を参照して下さい。かなりの戦国大名が下克上大名になります。空欄に直接関わる直前の語句は、“領国内を独自に支配”というものですよね。???なので、完ぺきに“模範解答の作成ミス”ですね^^もし空欄の正解を“守護大名”にしたいなら、直前の文は“幕府や将軍の権威を背景に支配”と書いておかなくてはならないハズ!なお、更にその前の“守護大名の地位を奪い”という部分。守護大名から戦国大名に成長した、島津家や甲斐の武田家がありますが、基本それらは例外。やはり、守護代朝倉?長尾etc.、またはその家臣信長、または国人毛利?松平から“下剋上”して大名になったのが、戦国大名の殆ど。まあ短い問題文なんで例外を記していませんが、そんなんでまあ問題なしですね。1文脈から考えれば戦国大名が一番ふさわしいです2屁理屈言えば、「守護大名の地位をうば」ったのであれば、それは守護大名と言えなくもないかもしれない朝倉を念頭においていたのかな?でも、普通は朝倉も戦国大名に分類するけどね。それじゃ問題が成り立たないおそらく出題者のミス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です